FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by たまご
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

Lesson124感想 (※ネタバレ)

なんか…今回。感想書きにくい。
困った。
■ミルヒーの秘策
のだめがあんなふうにプロポーズしたのは、私も逃げだと思ったよ。
音楽に正面から向き合うことをやめたんだと。
正直、のだめにはがっかりしてしまった。
そこへミルヒー。
ミルヒーの誘いは、娘を思う気持ちに溢れてて、温かい気持ちになったけど。
でもね。同情じゃないと思う。
のだめのピアノがそうさせたんだと。それだけのものがあったんだと。
だから、悪魔の誘い。
それに、自分のピアノの魅力に、のだめも気付いて欲しい。
そして、ちゃんと最後くらいは協奏曲に向き合ってほしい。楽しさを知って欲しい。

あ、あとオクレール先生のフォローもしないとまずいよ?
今ののだめにはどうでもいいことかもしれないけどさ。

すみません、これ以上書けないわ…。
スポンサーサイト
by たまご
18:36 | のだめ感想 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
Lesson125感想 (※ネタバレ) | top | Lesson123感想 (※ネタバレ)

Comments

# く、苦しい…
たまごさん、はじめまして。いつも楽しみにしています。

これ以上書けないって、やっぱつらすぎてですかねー?
今回はムラムラの萌えどころもなく(^^;)ひたすら重い。
こうなると素晴らしくHAPPYな結末を激しく妄想するしかないっ!たとえば…

いろいろあったけど、千秋指揮のマルレオケとピアコン実現。もちろん大成功に終わり、拍手喝采の中ステージ上でついに真一くんがのだめにプロポーズ!(客席で灰になるリュカ)

とかね。

真一くん、イタリアでジャンとババ抜きやってる場合じゃないって!!早くパリに帰ってきてー。

あー、1ヶ月。長い。次回もイヤな展開だったらどうしよう。
by: やっさん | 2008/06/12 10:51 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://bosquet.blog25.fc2.com/tb.php/220-cb2f1a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。