FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by たまご
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

アンコール・オペラ編 AKT:6感想(※ネタバレ)

久しぶりの掲載にどきどきしてました。しかも表紙♪
映画もあって、すっかりのだめ脳になってるので、うれしいです。
ついにのだめのケータイアレンジも使い始めましたww

そんな今回の感想。

■表紙
これ好き!水彩画のようなやわらかい絵で。
しかし、あおりのフランス語…間違ってますよ…たぶん…。
「C'est une nouvelle journee qui s'annouce」ってあるんですが(アクサンは省略)…
・まず「journee」のeのアクサン記号が逆(アクサン・グラーヴじゃなくてテギュです)
・s'annoucerという動詞はないので、たぶんuはnの間違いかと…s'annoncerなら文脈にも合うし。
意味としては、「新たに始まった、(新たな)日々です」という意味。つまり、新シーズンですよーということです。

■扉
フィデリオかー。筋知らないんでびっくりしましたwひげ千秋~。

■覗くのだめ
勉強中の千秋をこっそり覗くのだめ。
やっぱり言いたい事は色々あるんだろうなあ。

■杏奈
スランプなのか、ウィーンから日本に逃げて来たっていう感じなのかな?

■のだめリサイタル
って、サントリーホールじゃないか!しかも大ホール!!
すごいよのだめ…。

■のだめ一家
結納と間違えてるとか(爆笑)
いやー。さすが強烈ですw
しかし、千秋…結納って言葉に縦線入ってるけど、ブラジルでの決意はどこに行ったのよ?

■のだめコンサート
すごいなあ…。さらに成長した、演奏なんだろうと思うと、聴いてみたいです。

ショパンのソナタ三番で千秋が思い出すのは、特訓そのものじゃなくてコタツなのかw
愛の合宿だもんねーwそりゃいろんな思い出があるんだろうよww

「どこまで行ってる」ってのは、それだけ素晴らしい成長をしてるという意味なのか、ちょっと間違ってる方向なのか。

■アンコールww
苦情が来るほどってどんだけww

私が行ったコンサートの中では、7曲というのが最高かなー。小曲ばかりだったけど、拍手が鳴り止まなくて。
でものだめの場合は自主的にだからねw

のだめのマネージャーもオリバーなんだねえw

■打上げ
ここで何かあるのかー??期待しちゃうけどいいのか?

由衣子ちゃん大きくなったね。


しかし。ここまで結婚ネタが出てくるとなると、やっぱりこの番外編のラストは結婚とかプロポーズなんだろうか。

次は1ヶ月後。
スポンサーサイト
by たまご
16:30 | のだめ感想 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
アンコール・オペラ編 AKT:7感想(※ネタバレ) | top | 映画「のだめカンタービレ」後編 萌えポイント

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://bosquet.blog25.fc2.com/tb.php/256-a03aed04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。